たぬきのはらつづみ

『共働き子育て世代』の育児・投資・節税-無駄を省いて費用対効果を最大に♪

知育玩具:マグフォーマーかピタゴラスプレートか

8か月頃から、レゴデュプロで遊んでいるうちの子ですが

ブロックを外すことはできても、くっつけることが上手にできません。

まぐれでくっつくことはありますが、たいてい、力が足りなかったり、ずれていたりではまりません。

10か月を過ぎ、積み木を2~3個つむことができるようになっても、レゴデュプロの凸凹を合わせてはめていくのは難しいようでした。

それならば、近づけるだけでくっつくものはないだろうかと調べたところ

ボーネルンドの「マグフォーマ―」とピープルのピタゴラスプレート」ピタゴラスキューブ」がヒットしました。

何度か店舗やネットで見たことありましたが、まだ早いと思ってスルーしてたら、いつのまにか購入を検討するくらい成長していたのだなぁとしみじみ。

ゆるく製品比較

  • マグフォーマ―:磁力が強い。1歳前後でもくっつけることができる。強すぎるので、思った形ではないくっつき方をすることも。半透明の着色。カラフル。三角や四角、五角形やその他カーブのあるものや車輪付きのセットなどあり
  • ピタゴラス:対象年齢は1歳から。プレートとキューブがあり、製品展開も豊富。平面から立体をつくることを学ぶのであれば、枠しかないマグフォーマよりピタゴラスプレートの方がよさそう。ただ、磁力はマグフォーマーに比べて弱いようす。はっきりした色彩でカラフル。(透明度なし)※追記:1歳の知育ピタゴラスという製品もありました。平面も立体もあるので、こちらを導入として購入してもよかったかもしれない。

マグフォーマーを購入しました。

結局、「1歳前後でも、簡単にくっつけることができるか」のみで判断し、マグフォーマーを購入しました。百貨店のボーネルンドで購入です。

Amazonで輸入品や類似品が、かなり安く販売されておりましたが

ボーネルンドの誕生日優待10%とボーネルンドのスタンプシートの1500円割り引き、百貨店の株主優待10%と3つも組み合わせて購入できたので、店舗で買いました。

購入したのは、「マグ・フォーマー ベーシックセット 62ピース」です。

16ピース(乗り物セット)30ピースや90ピースもありましたが、価格と今後追加購入しなくてもよさそうなピース数の2点で検討し、中間の60ピースに落ち着きました。

f:id:tanukinohara:20170813235406j:plain

子供の反応

近づけるとくっつくことは、すぐに理解し、くっつけては外すを繰り返して遊んでいます。まだ、1歳ちょっとなので、立体を意図して作ることはできません。

複数枚重ねてくっつけておくと磁力が強まるので、はずすのに大人でも力がいります。与えた当初は、はずれなくなって泣くこともありましたが、最近は、握力もついたのか何度かトライしつつ、だいたいは外せるようになりました。

親が1枚もって、子に近づけ、子が手に持っている1枚を合わせてくっつけるような遊びをしてコミュニケーションをとったりしています。

親が平面から立体をつくる様子を見せて、できた作品を子供に触れさせたりなど。

遊び方がいろいろあることをやって見せて、理解していってもらえればなと思っています。

親も楽しめますし、まだ十分に活用できてはいませんが、子供の集中した姿(くっつけたり、はずしたり)を見ることができるので、買ってよかったおもちゃです。

磁力が強いことが、我が家には大事なポイントでした。

でも、たぶん、そのうち、ピタゴラスも買うと思います。